まずは直アドを目指す

ハピメに限らずポイント制のサイトの場合、
直アドを聞いてしまいさえすれば、その相手とはポイントを使わずに交流できる
という点があります。

 

金なら掃いて捨てるほどあるよという場合は別ですが、
普通は出来るだけ無駄使いはしたくないもの。そのために直アドです。

ただ、文字通り「直接連絡がつくアドレス」ですので、
ある程度心を許した相手でなければ教えてくれるはずもありません。

 

警戒心が強い女性だったら
「ハピメ内で連絡が取れるんだから別に良くない?」くらいに考えています。

 

サクラや冷やかしは直アドを教えてくれるワケがない

ただ、「直アドを教えてもらう=サクラや冷やかしではない」ということにもなりますので
俄然やる気が出るというもの。より親密になるためのブースト効果もあります。

 

スマホをフル活用 LINEが便利すぎる

教えてもらいやすい直アドとして人気なのが、やはりLINEのID。
LINEは無料でメッセや通話が出来ますし、もしウザくなったらブロックができます。
このブロックがあるのがポイントで、これがあることにより教えやすさが高まります。

 

さらに「もしアレだったらブロックしてくれてもいいからさ!」という感じで聞きやすさにもつながります。
とまあ非常に便利なLINEを使わない手はありません。

 

通話で会話して一気に仲良くなれる

LINEで連絡出来るようになったらある程度の交流を経て、通話に持ち込めば一気に親密度はアップします。
時間こそ取られますが、とても効果的です!

 

一昔前であればメールアドレスくらいしか聞きやすい連絡先がなかったのに比べ、今はLINE以外にも色々あります。
とんでもなく便利になっていますので使わない手はありません!


公式サイトはコチラ!

ハッピーメールバナー

※登録無料でスグ始められます!